taest of twin-soul-doi

gaikan.pngTwin-soul-Doi 土居邸

HOME > taest

1

コーヒーはおんちゃん好みのとびきりの1種類のみ

 自分のコーヒー道は自慢できるものじゃない、とおんちゃんは言う。でも本当はちょっとうるさいおんちゃんがたどり着いた究極の1杯があります。その日の天気や豆の特性を見極めながら、常にお客様に最良の味をお出しするように努めています。
 静かな佇まいのなかで味わうコーヒーの味は格別です。
 読書をしながら、庭を眺めながら、ひなたぼっこしながら、瞑想に耽りながら、名曲を聴きながら…、仲のよい友達と、恋人と、ご両親と、ご夫婦で、ご家族連れで、独りで、趣味仲間と…、ちょっと語りたい時、静かに過ごしたい時、そこに土居邸があります。
 喧噪を離れた自分(たち)だけの贅沢な時間を過ごしてみませんか?
 きっと土居邸で過ごした時間が忘れられなくなることでしょう。

おんちゃんの味もなかなかのものです

 ただの喫茶店のおじさんだとばかり思っていると、これがなかなかの趣味人なのです。お店では静かなJAZZが流れていて和風の室内を漂いながら庭へと抜けていきます。お店の一角にオープンリールのデッキが置かれていたり、ギターやレコードジャケットがさりげなく飾られています。
 話好きのおんちゃんは、高知のことなら何でも知っています。高知人に関する考察は、他県の者には的確すぎて改めて高知の特異な県民性を認識することとなります。
 でも、一番顔が輝くのは釣りの話です。海へ出かけたり、山の湖でカヌーを浮かべたり、釣りと自然遊びについては誰にもひけを取りません。
 よろしければ、コーヒーとおんちゃんをあなたの傍においてあげてください。

飲み物は、コーヒーのほか紅茶、ジュースなどがあります。いずれの飲み物にもサンドイッチかケーキがつきます。飲み物と軽食+静かな時間で800円です。土居邸は自分へのご褒美にピッタリの最高のステージです。